代表者プロフィール

代表者プロフィール

一般社団法人自治体広報広聴研究所 代表理事:金井茂樹

略歴

1994年~2014年 自治体職員
2016年 公共コミュニケーション学会 理事
広報アドバイザー・専門統計調査士ウェブ解析士

2005年 筑波大学大学院ビジネス科学研究科修了 修士(経営学)
2008年 千葉大学大学院人文社会科学研究科修了 修士(経営学)
2015年 法政大学大学院公共政策研究科博士後期課程修了 博士(公共政策学)

研究分野ほか

自治体の広報広聴理論、世論調査、テキストマイニング、ウェブサイト、行政広報誌、議会広報誌

研究業績

査読付論文
  • 「学習者の意識変容を促すファシリテーターの役割に関する一考察-体験学習におけるファシリテーターの発話に焦点をあてて-」『大学研究』(34),2007,筑波大学.
  • 「地方公共団体における広報紙への広告に関する一考察」『行政管理研究』(121),2008,財団法人行政管理研究センター.
  • 「地方自治体の世論調査の品質に関する一考察」『都市社会研究』創刊号,2009,せたがや自治政策研究所.
  • 「地方自治体ウェブサイトの品質に関する一考察」『政策情報学会誌』第4巻 第1号,2010,政策情報学会.
  • 「自治体ウェブサイトにおけるペルソナの作成と活用」『政策情報学会誌』第6巻 第1号,2012,政策情報学会.
  • 「行政広報広聴の基礎的枠組みに関する一考察」『公共政策志林』第3号,2015,法政大学大学院公共政策研究科.
  • 「自治体における信頼関係構築の脆弱性に関する一考察-横浜市「広報よこはま(放射線特集号)」を事例として-」『広報研究』第20号,2016,日本広報学会.
  • 「『市民の声』の政策形成への活用に関する一考察」『公共コミュニケーション研究』第1巻 第1号,2016,公共コミュニケーション学会.(全文ダウンロードできます
  • 「自治体議会の広聴活動に関する一考察-自治体議会に対する市民の声のテキストマイニング分析-」『公共コミュニケーション研究』第2巻 第1号,2017,公共コミュニケーション学会.(全文ダウンロードできます
査読付研究ノート
  • 「テキストマイニングによる「市民の声」の分析-自治体世論調査における自由記述データを事例にして-」自治体学会誌『自治体学』28(2),2015,自治体学会.
単行本
  • 「信頼関係の構築を目的とする広報広聴」『ソーシャルネットワーク時代の自治体広報』(河井孝仁編,2016,ぎょうせい)
    ぎょうせいオンラインでの紹介はこちら。Amazonでの紹介はこちら
査読なし論文
  • 「地方自治体におけるCRMアプローチに関する研究」『地域問題研究』(70),2006,社団法人地域問題研究所.
  • 「政策過程の枠組みからみた政策転換手法に関する一考察-群馬県八ツ場ダム建設中止をめぐる政府の手法に焦点をあてて-」『政策科学論集』(7),2010,法政大学大学院政策科学研究科.
  • 「河川政策における個別ダムの検証手法に関する一考察-治水対策のあり方に関する「中間とりまとめ」に焦点をあてて-」『政策科学論集』(8),2011,法政大学大学院政策科学研究科.
  • 「地方議会改革における議会広報に関する一考察―議会と住民との信頼関係構築のための議会広報とは―」『自治体議会広報2010研究報告書』2011,日本広報学会.
  • 「科学技術情報と行政広報に関する一考察」『政策科学論集』(9),2012,法政大学大学院政策科学研究科.
  • 「自治体議会広報に関する予備的一考察」『自治体議会広報の展望 2011年度研究報告書』2012,日本広報学会.
  • 「自治体議会広報の理論的枠組みに関する一考察」『法政大学大学院紀要』第70号,2013,法政大学大学院.
  • 「行政広報による科学技術情報の提供に関する一考察―科学コミュニケーションと連携した行政広報―」『東日本大震災からの地域復興に向けた行政広報、地域広報の多面的評価 2012年度研究報告書』2013,日本広報学会.
査読なし研究ノート
  • 「市民の声の戦略的活用に関する一考察-自治体広聴研究の課題と展開-」『公共コミュニケーション研究』第3巻 第1号,2018,公共コミュニケーション学会.(全文ダウンロードできます
研究報告書
  • 「地方自治体における広告事業の現状と課題」(共同執筆)『平成18年度研究報告書 自主財源確保方策』2007,千葉県自治研修センター.
学位論文
  • 「公開講座における学習者の意識変容に関する研究」2005,修士論文,筑波大学.
  • 「地方自治体における世論調査手法と回収率に関する研究」2008,修士論文,千葉大学.
  • 「自治体経営における広報広聴に関する研究」2015,博士論文,法政大学.
その他寄稿
所属学会

広報広聴に関連する研修講師をお受けしています

  • 自治体の職員および議員の方を対象にした広報広聴研修を行っています。研修内容および料金についてはこちらをご覧ください。
  • 自治体職員としての実務経験アカデミックな視点をまじえた研修を心がけています。

連絡先

Copyright© 広報広聴の研究と職員・議員研修 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.